サイト内の現在位置を表示しています。

物流施設構築ソリューション

null

サプライチェーンの高度化にあわせて、高機能、多様化する現在のロジスティック拠点は、単に物品をストック、仕分けの機能だけではなく、マテハンシステムの機能を最大限活かした戦略的な仕組みを考える必要があります。
ロジスティック拠点の計画、設計にあたっては物流の機能動線、制御システム、ネットワーク、環境構築、居住性、安全性、災害時の事業継続性など、さまざまな要素の検討が必要です。
NECファシリティーズでは、お客様の求めるニーズにあわせて、物流インフラの計画、設計から構築、運用管理までに最適なソリューションを提案いたします。

物流施設構築ソリューション

サプライチェーン構築のトータルサポート

お客様のニーズにあわせて、建物・物流システム 物流設備(マテハン)を一体で設計・構築し、全体最適なロジスティックス環境を提供します。
また、物流システム・設備などのベンダ間計画調整や全体スケジュール立案・管理などをお客様にかわって執り行い、お客様の業務負荷を最大限軽減します。

サプライチェーン構築のトータルサポート

運用面から積み上げた施設計画

NECファシリティーズでは物流施設の計画において、従来のように「箱ものありき」の計画手法ではなく、施設運用の視点から積上げて施設の計画、設計、構築を行う建設プロセスをとります。
これにより、建物施設・ロジスティックシステム・施設運用の整合性が高く、効率的 かつ高品質な物流施設を実現します。

持続可能なサプライチェーンの構築

サプライチェーンを継続的に安定して運用するためには、事故・災害に対するリスク対策、環境負荷低減、ライフサイクルコストの低減といった要素を計画段階から盛り込んでおくことが不可欠です。
NECファシリティーズでは、システム構築技術とファシリティ構築技術を融合した、トータルソリューションによって、お客様施設の全体最適化を図ります。

お問い合わせ