ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 創業50周年を迎えて
ここから本文です。

創業50周年を迎えて

私たちNECファシリティーズは2016年12月26日をもちまして創業50周年を迎えました。
これもひとえにお客様ならびに取引先各社様のご支援、ご協力の賜物と社員一同深くお礼と感謝を申し上げます。

私たちは1966年、日本電気株式会社の総務関連業務のうち保険代理・不動産仲介・ビル管理・警備などの機能を移管し、日電興産株式会社としてスタートいたしました。
その後、環境関連事業を受け持つ日本電気環境エンジニアリング株式会社、NECグループの建設事業およびプラント施設管理事業を担うNECコンストラクション株式会社との事業の統合整理などの変遷を経て、2004年、この三社が合併して現在のNECファシリティーズ株式会社となりました。以後、お客様のファシリティ全体を担う会社として現在の体制で事業を進めて参っております。

50年の間には、社会の大きな変化、景気の変動、NECグループの事業の変遷など、様々な事業環境の変化がありました。NECグループの一員として、いかなる時も新しいニーズに迅速に対応し事業運営を支え続けた経験は、すべてが私たちのノウハウとして大切な財産となっています。

私たちはこのノウハウを生かし、保有しているFM(ファシリティマネジメント)、建設、環境、不動産、保険の各事業を有機的に運用し、お客様のファシリティに対し最適なサービスをご提供するソリューションを体系化しました。これが、IFM(Integrated Facility Management)です。IFMは、お客様のファシリティを支え、お客様に安心して本業に専念して頂けることを目指しております。

現在、私たちは国内外の幅広い業種のお客様にIFMソリューションをご提供する会社として成長を続けております。この成長の根幹にあるのは、お客様から「全体最適」を追求した提案をご評価頂いたこと、そしてそれは建設・施設管理・環境対策・セキュリティ・不動産・保険といった異なるソリューションを網羅するユニークな会社であるがゆえと確信しております。

これからもお客様のファシリティに関わる課題に対し、他にまねのできないサービスをご提供できることを目標に社員一同研鑚を重ね、IFMのナンバーワン企業となることを目指してまいります。

NECファシリティーズ株式会社 代表取締役執行役員社長 辻 登志夫

ページの先頭へ戻る